プリペイド携帯ナビ

連絡先用に電話番号は欲しいけど、月額料金は払いたくない。普段はLINEでやり取りするから、月額料金なしでスマホを持ちたい。そんな人にオススメなプリペイド携帯をご紹介します。

プリペイド携帯は月額料金なしで利用できる

スマホを操作する女性

  • 連絡先用に電話番号は欲しいけど、月額料金は払いたくない
  • 普段はLINEでやり取りするから、月額料金なしでスマホを持ちたい

プリペイド携帯(プリペイドスマホ)はそんな人にピッタリです。普通の携帯電話と違い、前払いで電話代(データ通信料含む)を支払うため、月額料金が発生しません。ここではそんなプリペイド携帯の特徴からどうやって申し込みできるかなどご紹介します。

プリペイド携帯(プリペイドスマホ)とは?

プリペイドとは「前払い」という意味。前払いで電話代をチャージして、その分だけ電話の発信(着信は無料)やデータ通信を使えるシステムです。

普通の携帯電話の契約と違って、あらかじめチャージした分だけ電話の発信やデータ通信を利用するので、月額料金が不要で、使いすぎる心配がないのが特徴です。

プリペイド携帯(プリペイドスマホ)のメリット、デメリットは?

スーツ姿の女性と丸バツ

プリペイド携帯のメリットは、月額料金が発生しないこと。つまり着信専用なら無料で電話番号が持てることです。

デメリットは、割高。電話の着信だけなら安上がりですが、LINEやTwitter、Youtubeなどデータ通信を頻繁に使う場合、格安SIMを契約した方が安上がりです。

プリペイド携帯(プリペイドスマホ)はどこで契約できる?

お店

  • ドコモ … 取扱なし
  • au … 新規申し込み不可
  • ソフトバンク … 新規申し込み可能

そんなプリペイド携帯ですが、大手携帯会社では新規申し込みできるのはソフトバンクのみです。ドコモは取扱がないこと、auは現在は新規申し込みができないためです。

ソフトバンクのプリペイド携帯電話「シンプルスタイル」

フトバンクのプリペイド携帯電話「シンプルスタイル」なら基本料0円で「音声通話とデータ通信」が可能です。音声通話とネット接続の両方が可能なプリペイド携帯はソフトバンクのみです。

シンプルスタイル(プリペイド携帯電話/基本料0円)はこちら

auのぷりペイド

auぷりペイドは現在、新規での申込みができません。(2016年11月1日から携帯電話購入を伴う新規受付を終了)ドコモもプリペイドは提供していないので、現状プリペイドを新規で利用できるのはソフトバンクのみです。

→ auのぷりペイド

ドコモのプリペイド

取扱なし。

以上のようにドコモは取扱がなく、auのぷりペイドは携帯電話購入を伴う新規受付を終了しているため、新規でプリペイド携帯を契約できるのはソフトバンクだけです。

ソフトバンクのプリペイド携帯電話「シンプルスタイル」の料金プランは?

電話をかける場合(着信は無料)

  • 基本使用料 … 無料
  • 通話料 … 全国一律8.58円(税抜)/6秒

データ通信を利用する場合

データ通信は定額利用が推奨されています。「シンプルスタイル(4G スマートフォン)専用料金プラン」の通りです。

  • 200MBプラン … 900円(有効期限2日間)(すべて税抜)
  • 700MBプラン … 2,700円(有効期限7日間)
  • 3GBプラン … 4,980円(有効期限30日間)

ソフトバンクのプリペイド携帯のお申し込みはこちら

大手キャリアで新規でプリペイド携帯を契約できるのはソフトバンクだけです。ソフトバンクのプリペイド携帯電話「シンプルスタイル」は以下からお申し込み下さい。

シンプルスタイル(プリペイド携帯電話/基本料0円)はこちら

公開日:
最終更新日:2018/12/19